Rアルカナの基本性能(前衛戦士)

2016/7/8 戦士アルカナを中心に改稿しました。拳アルカナの攻撃回数増加についても反映しています。

Rアルカナの基本的な性能をはかってみましょう。
なお以下ではとくに断りのない限り、防御メモリの一番高い5武器を装備させています。

取り上げるのは以下のアルカナです。
鋼の傭兵ドドガル(コスト8・打)
女怪盗マディーナ(コスト8・斬)
千河の戦士ジェアダ(コスト8・打)
好奇心少女ニウ(コスト10・斬)
暗殺執事ハーディー(コスト10・斬)
陽だまりの闘士ネジジア(コスト10・拳)
人気の興業格闘家メイビア(コスト10・拳)

まずコスト8勢から。
ジェアダはゴブリン特攻をもっているので、対ゴブリンの数字も出しておきます。
ドドガルはWAVE回復ごとに自分のhpを20%回復させるアビリティを持っていますが、反映済みです。
r8.png

次にコスト10勢を。
ネジジアは高山特攻をもっていますので、それも換算しておきます。
r102.png

最後にメイビアを。
hpによる性能変動については、総合的な結果だけを表示しておきます。
MEYBIA.png

四凸時の結果だけ書き出すと以下のようになります(性能/火力)
マディーナ 4950/21150
ドドガル 5500/21850
ジェアダ 5150/22350
ジェアダ(対ゴブリン) 7450/32650
ハーディー 6750/25850
ニウ 6200/24000
ネジジア 5800/29000
ネジジア(高山) 9450/35750
メイビア 6650/30650

結果からいうと、だいたい次のような総括ができそうです。
・四凸R戦士アルカナ(コスト8)の一般的なスペックは、性能が5000~5500、火力が21000~22000程度。
・四凸R戦士アルカナ(コスト10)の一般的なスペックは、性能が5800~7000、火力が25000~30000程度。
特攻スキルなどを持っている場合、1.5~1.8倍程度に性能が上がる。

個別のアルカナ評価ですが、ネジジアの高山特攻が非常に強力だということがよくわかります。継続戦闘能力が大幅にアップしており、四凸の一部SRに匹敵する性能をたたき出しています。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント