アルカナ考察:アレス(聖都、騎士SSR)

※クリティカル武器のメモリを1%で計算していた点について、0.5%に修正中です。最終的な戦力値を3%~5%下方修正して読んで頂けたらと思います。


今回は聖都の有名SSRの一人、アレスについて取り上げます。
チェンクロwiki

◆大正義の聖騎士アレス(聖都、騎士SSR)
聖都の当たりSSRとして某所で評価されている、高機能騎士アルカナです。
上方修正され、現在では
(1)マナ獲得能力(マナ2が出やすくなる&必殺技で敵を倒すとマナ獲得)
(2)HP75%以下で強化(攻撃力+20%、ダメージ軽減25%)
(3)wave通過時にHPが75%以下だと強化(攻撃力+6%)
という三つの能力を持っています。

(1)は今回扱いません。
(2)と(3)の能力については、やや計算しづらいのですが、
少し工夫すると計算することができます。

まず(2)について。計算は以下の通り。


なお、装備はナイトソード(10,10,15)です。
一行目がHP100%~75%
二行目がHP75%~0%
三行目がそれらの合算になっています。

表が小さくなってしまうので改めて結果を書いておきますと
無凸で11500、一凸で13500、二凸で15000、三凸で165000、四凸で18500相当となっています。
驚異的というほどではないにせよ、アビリティの一部(2)を計算するだけで、
ファルナーズ(無凸11500、四凸19000)と同等の性能を発揮していることがわかります。

では次にアビリティ(3)を計算してみます。
だいぶ表を広く使う必要があり、見づらい表になってしまうので、今回は無凸の場合だけ。
結果は下記のとおり。


表記が見づらいかと思われますので敷衍しますと、
無凸1wave目では11500相当だった性能が、
5wave目で14300、6wave目で15000まで上昇しています。
アレス自身の凸数に換算すると、5~6wave目には二凸相当の性能になっているというわけですね。

5wave目の性能はおおよそ、
無凸の場合は11500→14000、
一凸の場合は13000→16000、
二凸の場合は15000→18500、
三凸の場合は16500→20000、
四凸の場合は18500→23000と上がっていきます。

◆総評
基本性能は11500(無凸)~18500(四凸)(火力22000~26500)
waveアップを考慮すると14300(無凸)~23000(四凸)(火力26000~33000)
waveアップをもつファルナーズという、間違いなく強力なアルカナだと言えます。

大まかに言えば、アレスは、同じ凸数のハンフが黒の兵士に対して発揮する以上の性能を、どの相手に対しても発揮するといってよさそうです。

とはいえハンフとの比較では、やはり火力の差がある(四凸アレスのボスwave時の火力が35000程度なのに対して、対黒の兵士ハンフは57000)ので、住み分けはまだまだ可能かと思われますが。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント