アルカナ考察:ロレッタv2(副都、戦士SSR)

※武器のクリティカル値メモリを1%で計算していた点について、0.5%に修正中です。最終的な性能値を3%~5%下方修正して読んで頂けたらと思います。

今回は、ロレッタv2について取り上げます。
チェンクロwiki

◆撃滅魔人ロレッタ(副都、戦士SSR)
私はこのアルカナを持っておりませんので詳しくは語れませんが、
あざとい+腹黒+破壊魔みたいなキャラだと勝手に思っています。
v1でさえ専用武器が出ていて、けっこう人気ですよね。

さて、このロレッタv2ですが、撃滅魔人の名にふさわしい近接戦闘スキルを持っています。
(1)クリティカル時に盾を破壊することあり
(2)戦闘不能になったとき一度だけ復帰(HP30%回復?)
(3)wave通過ごとに攻撃力アップ(基本5%、hp75%以下なら10%)

弱いことは書いてないですが、果たして。
まず(2)の計算をします。計算は、リースアレス方式で。


一行目が表記通りの性能、
二行目が復活後の性能(30%)
三行目が一行目と二行目の合算となっています

武器はモーニングスター(8,12,15)です。
無凸で11000、四凸で18000弱ということで、基本は、ファルナーズと同程度の性能と言えそうです。
四凸時の性能にやや差が(ロレッタの方が弱い)ありますが、概ね同系統です。

次に、毎回10%上昇をした前提で(3)の計算をします。
細かくなるので計算過程画像は省きますが、
無凸 性能/火力の順に
1WAVE目→11151/28254
2WAVE目→12178/31152
3WAVE目→13308/34043
4WAVE目→14551/37223
5WAVE目→15919/40772
6WAVE目→17423/44570

となります。
5wave時点でのアレスの性能上昇がおよそ3500~4000であったのに対し、
さすがの10%。5000ほど性能が上がっています。
ロレッタ自身の凸数に換算すると、5waveのあいだに三凸分ほど能力が上がったことになります。

5WAVE間での上昇値を各凸数ごとにまとめます。
無凸 11151/28254→17423/44570
一凸 12635/30228→19778/47441
二凸 14212/32052→22281/50252
三凸 15881/33816→24934/53093
四凸 17643/35580→27736/55934

ロレッタ四凸の性能が、アレス四凸の5WAVE時の性能(23000)を二割ほど上回っていることがわかります。

◆総評
同凸数のアレスと比べてやや強めのアルカナ。
性能的には明らかに当たりだが、限定アルカナなのがややマイナスか。

前衛職として十分に運用しうるだろうし、盾破壊も強力なので十分住み分けできそう。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント