アストライアについて

雑記形式で結果だけ。

アストライア、lobiの動画をみたところキルアップ+100%/アタックアップ+100%上限(かな?)のようです。
少なくともアタックアップが+30%で上限くる(タピールみたいに)ようではなさそう。
解析を見たときから思っていましたが、ひどい性能ですね^^;

キルアップの倍率はふつうですが、アタックアップもついてるので、
wave時間がそれほど長くないクエストに連れて行ってもかなり使えるんじゃないでしょうか?
少し意識して運用すればwaveごとに+12~15%くらいは見込めそう(6回攻撃、2~3体撃破)

いちど攻撃力が上がり始めると、ガンガン殺してガンガン攻撃力が上がっていきそうですね。
ただ、それでもwave数が少ないクエストではポテンシャルを十分に発揮するのは難しそうです。
神殿で輝く感じかな。

waveごとにアタックアップ+6%、キルアップ+9%換算で、計算値は以下の通り。
装備はブレイブソード(9/11/18)1wave→5wave→10wave 
無凸 8300→13000→21000
一凸 9400→15000→24500
二凸 10500→17000→27500
三凸 11500→19000→30500
四凸 13000→21000→34000

※wave時間は20秒程度を想定しているので、
wave時間が長いクエスト(神殿)だと↑よりもかなり早く攻撃力が上がっていきます

…うーん、絶対に強いと思ったのですが、思ったほど数値は伸びません。
性能値だけ見るとやや初期能力が弱いシュザですね。

いまここで本格的な比較を行う余裕はありませんので、
何点か指摘だけして記事を閉じたいと思います。
(1)アストライアは斬騎士なので、ユリアナとの相性がすごぶるいい。
  これまでレリアンの役目だった騎士パの火力要員になれます。
(2)攻撃力の上昇幅にしても、上昇上限にしても、アストライアはシュザより強い
(3)(2)の影響で、超必殺技はシュザよりも火力がでる(ただし単体)
(4)アストライアが黒の軍勢特攻を持っているのに対し、シュザは九領結束をもっている

◆総括
 攻撃力という点で、シュザに遜色がない性能をもつ騎士です。
 攻撃力上昇幅、攻撃力上限ともにシュザを凌駕します。
 なので騎士なのにもかかわらず、神殿10wave目などでたたき出すDPSは単独でシュザに迫ります。
 また、騎士である点がとても大きく、ユリアナによる+18.8%/-10%結束がのります。
 必殺技はさすがにシュザよりも使い勝手が悪いですが、ボス1体を撃破するという役割だけならば十分にこなすことができます。
 (もともと騎士PTはリフレットやユリアナが範囲攻撃をできるので、超必殺で単体攻撃しかできない点は、おそらくさほど重要ではありません)

 以上の点から、レーヴェそしてリフレットやリエラ)に続く、強アルカナだと言えると思います。
 「騎士パのシュザ」と某所で言われてましたが、言いえて妙ですね。
 ただ、本家シュザと同様リフレット(無凸18000~四凸32000程度)に匹敵する性能をたたき出すためにはどうしても時間がかかりますので、短waveであればリフレットに軍配があがりそうです。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント