一部SSR交換チケの使い道について

20170422 少し改稿


雑記です。
初心者向け(?)


チェンクロを3からはじめたひと向けに「7日間限定スターターキット」というのが出てる模様。
価格は3000円
内訳は
・精霊石45個
・一部SSR交換チケット1枚
・三部聖王国SPチケット1枚
・成長アルカナ4各種1枚


実は前から同じようなセット自体はでてたのだが、
前は成長アルカナや三部SPがついてなかったので、
内容が少し豪華に(?)なった。

3000円で石45個+αなのでお得なのは間違いない。
ただ「成長アルカナ4各種」のありがたみはそんなにないし、
三部SPもまあうれしいけどそこまで…という感じ。

実質的には+αとして一部SSR交換チケットが余分についてくるという感じ。


この一部SSR交換チケットをなるべく効率的に使いたい人向けに以下で少し書く。

◇基本的な考え方
チェンクロは一部~三部まででインフレが進んでいるので、一部交換チケットで手に入る前衛や後衛は基本的に弱い。三部SRより強くないものもしばしばいる。したがって、即戦力の強力な前衛などを求めるなら三部酒場やイベントフェス、レジェンドフェスなどを引いたほうが良い。

ただ、戦闘能力以外の面、たとえば支援能力やスキルの強さ、絆アビリティ役としては有用なアルカナが何体かいるので、そのあたりを確保する手段として考えるとよい。


◇とりあえず交換しないほうがいいやつ
急ぎでなければ、ミッションでもらえる以下のアルカナは交換しない。
戦士 ロレッタ
騎士 ウェイン
弓使い オネット
魔法使い フィリアナ

◇交換するならこれかな? というやつ
僧侶 リリス (中盤以降まで十分使えるし、スキルが強いので伝授にも期待できる)
弓使い ムジカ (レイドでもまだまだ使えるし、スキルが強いので伝授にも期待できる)
騎士 オルドレード(レイドでもまだまだ使えるし、スキルもそこそこ)

◇交換してもまあいいかな? というやつ
戦士 ヨシノ(本体の使い道は薄目だが絆が強く、スキルもそこそこ)
弓使い ファルリン(本体運用でも伝授でも、スキルがそこそこ強い)



チェンクロは(基本的には)回復役の強さでPTの強さが大きく変わるゲームなので、
再序盤で確保できるそれなりの強さの回復役であり、中盤でも強めのスキル伝授役としていろいろ誤魔化しがきくリリスは腐りづらく、助かると思う。ただレジェンド級の僧侶などがくると本体運用としても伝授役としてもお役御免になる可能性が高い点を考慮するとよい。

ムジカとオルドレードは2017年4月の時点ではまだまだ使える。
新世代アルカナへの伝授役としても、本体運用としても(レイドでは)スタメンに入ってくる性能であり、一部聖都や一部湖都は基本的にあまり引くのを勧められないことから、この手のチケットで確保するのは助けになるだろう。



他にもいろいろあるかと思うが、取り急ぎ。
加筆するかも。



人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント