騎士のスキル適性についてのデータ


工事中(ただ、データ置き場レベルのものなので今後も更新しないかも)。
とりあえず参照用。


計算に二つ項目を追加しました
「S(スキル)適正」:必殺技の基本となる攻撃力の値。高ければ高いほど高威力で必殺技を撃てる
「S威力/cost」:必殺技の威力をマナ数で割ったもの。1マナをどれくらい効率よくダメージに変換できるか。


スキル適性およびスキル威力/costのデータをとるためにデータを入力しました。
今回は騎士について。三部カインのデータも含める。

無凸の「スキル適性」および「マナ→ダメージ変換効率」を見てみると、
アレス(3マナ範囲):適性1000、効率4000
モルガン(1マナ範囲):適性700、効率2800
ベルヴィード(2マナ範囲):適性1500、効率5500
セレステ(2マナ範囲):適性1500、効率4400
ユニカ(3マナ範囲):適性2000、効率10000
カイン(1マナ範囲):適性2200、効率13400(超必22300)


モルガンのほうがコストがうえなのに、アレスの必殺技効率にまけているのは、アレスのほうをいろいろおぜん立てを整えた(アレスはWAVEアップがいろいろ乗った状態で計算した)から。
また、モルガンは攻撃回数やクリティカル威力を増やしたり高めたりするタイプのアビリティで戦力を確保しているので、必殺技は不得手というのがある。

ベルヴィードはかなり高い威力の必殺技を撃つことができるアルカナのように思われたが、森状態のユニカにはふつうに適性でも効率でも負けている。
とはいえカインの数字のおかしさには負けるが…
(単純な威力比較で言えば、カインが超必殺を撃つ場合、同凸数のモルガンにスキルを撃たせる場合の7倍近い結果を、同じマナ量で引き起こす)

sKILL騎士2.png


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント