アルカナコインガチャのSSRの処遇について

初心者向けです。


「アルカナコインガチャのSSR」ってなにか、そもそもわからない人がいるかもしれませんが、要するに青いコイン2000枚で引ける無料ガチャから出てくるSSRのことです。

具体的な名前と評価は後述しますが、チェンクロ3環境になってからは(ガチャの仕様上限界突破しづらいことが後押しして)ほとんど戦力にならないといってよく、売ると20リングになってくれるため、所持枠を圧迫するくらいなら売却を勧めます。

ただ、チェンクロ3になってから「アルカナコインガチャのSSR」は闇鍋排出になってしまったので、限界突破しづらい反面、一度売ったアルカナを再び確保するのが厳しくなっています。

別にすべて売ってしまってもそれほど致命的なリソースの無駄ということはないのですが、売らないほうがPT構築の幅が広がるアルカナも混じっているので、よかったらご参照ください。



以下では、わたしの所感を、「もし自分のアカウントが消えてしまって、チェインクロニクルをもう一回ゼロからやりなおすとしたら」という前提で書きます。

評価内容
〇:売らない
△:余裕がなかったら売るが、基本的には(自分なら)売らない
×:売る


戦士
△:山猫の使いリンセ:戦士の森林特攻絆として有用。
△~×:ちびっこ忍者フーコ:リュドミラとの相性がよい。いちおうオンリーワンなので確保か。
〇:自暴の暗殺者スルスタン:回復絆として有用。伝授を考えてもそこそこ有用。
×:砂漠の宝石シェラザード:売る
×:豪傑の女傑マリーダ:売る
△~×:熱血用心棒バリキ:蘇生アビリティってあんまりいないんだよな…でもまあ売るかな…
△~×:鬼の吟遊詩人ツガル:クリティカル率上昇系バフってあんまりいない(略)
△:茶店の看板娘カスガ:序盤は強いSSRの補佐として役立つ。総力戦等を考えると持っていてもいい。
△~×:太鼓の奏者ツヅミ:序盤に前衛がいなければ使ってもいい。ほかに強力なアルカナが手に入ったら売る。

騎士
△~×:自由の騎士ディード:ダウン特攻。まあ売ってもいい。
△~×:白鋼の騎士ミリエル:スロウ特攻絆。まあ売ってもいい。
×:聖刻の従者パメラス:売る
〇:女王蜂ヴェスパ:伝授用としても絆としても有用で、かつ本体運用時には結束がつくため総力戦等で有用。
△~×:殿の不死鳥騎士ガーランド:序盤に前衛がいなければ使ってもいい。ほかに強力なアルカナが手に入ったら売る。
△~×:スラム期待の星シュゾン:序盤に前衛がいなければ使ってもいい。ほかに強力なアルカナが手に入ったら売る。

弓使い
〇:無垢の暗殺者ニーナ:絆が毒・暗闇無効なのはうれしい。伝授枠としても3マナ16倍単体で使えなくはない。
×白き虎の使いティグレ:売る
〇:幼き森妖精パロマ:経験値ブーストアルカナ。1枚は確保しとくとあとあと楽なときも。
△~×:灰狐の射手ソロ:弓使いをすこし強化するので、使えなくはない。伝授枠としても2マナ10倍ランダムと悪くはない。
△:期待の新人シュラッカ:ドラゴンゴーレム特攻。正直あまり役に立たないが、オンリーワンなので確保だけはしておくか。
〇:蝙蝠の射手モルシェラ:暗闇無効+クリティカル率アップの絆はうれしい。必殺技の3マナ14倍ランダムは伝授枠としては悪くない程度。


魔法使い
△~×:砂の精霊使いメフルナーシュ:クエスト終了時に一定確率でAPが回復するアビリティもち。持っておいてもいいが、オンリーワンではないので売ってもよい。
〇:実践付与術師フラウ:とりあえずレイドでマナスロット回転速度低下+バフ要員を務められるので確保。絆のサブPTバフもあとあと使えなくはない。
×:不幸少女ソリティー:面白いことができるアルカナではあるが、まあ要らないかな
△:凍える涙エールイ:たまにくる属性クエで役立つ。いちおう凍結無効もめずらしい。
△:深海の姫君レガレ:海洋特攻なのでもっておいてもよい。



こんな感じです。
なにかの参考になれば。







人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント