副都酒場(1部)ってどうなのか


初心者向け


ssrだけをまとめて評価するよりも、
酒場単位でコメントしたほうがガチャ引くときの参考になるかと思ったので
その方針でとりあえず書きます。

たくさん課金してガーっと引いちゃえる人なら事情は違いますが、
基本的には資産は限られているので、
どのsrを狙っていけるのかを含めるといいかなという感じ。


以下では、わたしの所感を、「もし自分のアカウントが消えてしまって、チェインクロニクルをもう一回ゼロからやりなおすとしたら」という前提で書きます。

評価するにあたっての基準は下記のとおりです。
(1)イベントなどで追加される高難度クエストをクリアに貢献する
(2)レイド、踏破、タイムアタックなどのイベントなどに貢献する
(3)地域限定イベント「深淵の渦」に貢献する
※(3)に興味がない場合は、地域ごとの僧侶や結束の評価点がややさがります

◎だけはクエストなどで手に入った精霊石を使って引く可能性があるもの。〇~×はspチケットなどを使ったときに副産物として手に入ったときの評価というかたちでかきました。

評価内容
◎:積極的に狙っていきたい
〇:売らない
△:余裕がなかったら売るが、基本的には(自分なら)売らない
×:売る

◇SSR(戦士)
△~×:狂戦士ルーク:序盤は使ってもよいが最終的にPTからは外れる。渦対策に残すのもあり。
△~×:闇はらう戦士ハンフ:序盤は使ってもよいが最終的にPTからは外れる。渦対策に残すのもあり。
△:防衛委員長ミーム:市街特攻絆として有用。いちおう渦対策にもなる。
△:殺戮の剣聖テレサ:人間特攻絆として有用。いちおう渦対策にもなる。
△:破壊魔神ロレッタ:金策要員として有用。いちおう渦対策にもなる。
〇:強運の戦士ニンファ:ドロップ率アップ要員としてメインでも絆でも有用。いちおう渦対策にもなる。

◇SSR(騎士)
〇:裁縫ギルド長スティッチア:結束もちとして有用。渦でのカイン強化要員になるので確保。なにげなく市街絆も持っている。
△~×:隻眼の剣士オーロラ:いろいろ面白いことができる。売ってもいいが、渦対策などを考えればとっておくのがよい。いちおう伝授要員としてそこそこ。

◇SSR(魔法使い)
〇~△:錬金術ギルド長ナナイ:メインでもサブでも使える便利枠アルカナ。最終的にPTからは抜けていくが、渦要員やサブパバフ絆としても活躍しうるので確保。
△:闇癒やす魔導師ファルベ:強い後衛がいなければ序盤は採用してもよい。最終的にはPTからぬけるが、回復スキル持ちなので伝授要員として活躍できる。渦要員としても使える。
△:巨大書庫の主フリーダ:最終的にPTからは外れがちになるが、支援要員としておいておくだけでも使えるのはよい。手持ちが少ない時はレイドや総力戦などで使えなくはないし、渦で前衛を強化できるのもうれしい。
△~×:副都の相談役ブルワリー:序盤は使ってもよいが最終的にPTからは外れる。渦対策に残すのもあり。
〇:万象の魔術師アルドラ:絆素養として十分使えるので確保。いちおう渦でも活躍の場はある。

◇SR
△:カジノの鉄拳シース:スロウにならないタイプの絆はタイムアタックで有用。凸が進めば一部SSR無凸よりは強くなる。最終的にPTから外れるのはかわらないが、渦対策に凸して残すのもあり。
△:路地裏の奇術師ツァイス:絆が夜特攻のほか、伝授要員としても有用。凸が進めば夜系PTでメイン運用も可能。一部SSR無凸より断然強い。
△~×:戦士ギルドの看板娘ミレイユ:基本は売ってもいい。ただ、凸が進めば一部SSR無凸よりは強くなる。最終的にPTから外れるのはかわらないが、渦対策に凸して残すのもあり。
△~×:龍殺しヴォルグ:珍しいドラゴン特攻絆。使いどころは多くないが残してもいい。渦対策にはあまりならない。
×:微笑む悪魔アンジェリカ:渦対策にはあまりならない。キャラはかわいいが…
×:恋するお嬢様ベルナデット:渦対策にはあまりならない。キャラはかわいいが…
△:大資産家シェアラ:金策要員として有用で、AP回復もついている。とっておくとよい。
×:鉄仮面の剣士アルヴェルト:渦対策にはあまりならない。キャラはいいが…
△~×:薬師弓者パルゥ:渦対策にはあまりならない。スキルは毒付与ランダムの1マナ6倍なので、伝授要員として使えなくはない。
×:副都の戦術家ヤーウッド:渦対策にはあまりならない。
△~×:虚像の暗殺者ヴィドッグ:基本は売ってもいい。ただ、凸が進めば一部SSR無凸よりは強くなる。最終的にPTから外れるのはかわらないが、渦対策に凸して残すのもあり。また、伝授要員として使えなくはない。
×:復讐者クラリス:渦対策にはあまりならない。スキルはダウン付きランダムの3マナ12倍なので伝授要員として使えなくはない。
△:森の王者フィリップ:森特攻絆としてとりあえず確保。。
△:魔性の商人シャクティ:金策要員として確保。
×:不良治癒術師ヴァネッサ:渦対策としてもスペックが低めなので売ってよい。
△~×:盲目の神官ノエル:スペック自体は使えなくはないレベル。凸が進めば副都渦でつかってもよい(ただし、そのうち出るだろうラティv2、クリスマス配布のアベータと対抗馬が多いので、そのあたりを持っていたら売る)



こういうのは書いていくうちに評価ブレするのが常なので、ちょっと変なところもあるかもしれません。
とくにスティッチア、ナナイの評価は悩みます。(ssr全般も渦対策といいつつも副都渦はカインゲーになってしまってるのでフレンドの状況でも結構変わるという…)

また、金策や経験値アップよりもドロップアップのほうを優先するとか、でもドロップアップアルカナがいるよりも強いPT組みたいとか、そういう私の趣味がけっこう反映されています。
まあ、参考になれば。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント