攻撃間隔と攻撃モーション(メモ)


ちょっと内容が雑。

◇攻撃間隔と攻撃モーションにかかる時間について

なんでこんなこと考えてるかというと、
ミラのスキル効果を某所の解析で見たことがはじまり。

そこにはこう書いてあった。
「13秒間のあいだ、与ダメージを30%増加し、攻撃間隔を90%減少させる」

これを見たとき「あれ?」と思った。

上方調整後のミラの攻撃間隔は5秒で3回であり、単純にこの攻撃間隔を1/10にすると0.5秒で3回。
13秒間で26回セットの攻撃を行うことになる。

「でもそんな回数攻撃してるか?」というのが最初の疑問。
ミラのスキル使用時を思い返してみても、0.5秒に3回攻撃してるようには思えなかった。


じっさい、上方調整前のミラの検証によると、ミラの攻撃回数は11秒間で7~8セットとのこと。
※このときミラは上方調整される前(攻撃間隔は5.5秒、スキルの持続時間は11秒間)だったが、それでも7~8セットというのは少ない。20セットは攻撃できる計算になる。

なので、解析が正しいとすると、「あるアルカナが一定の秒数内で何回攻撃できるか」に攻撃間隔(戦士なら1.5秒、騎士なら1.75秒というアレ)以外の要素が絡んでいることになる。

いくつか仮説はたつが、ミラを見る限り、スキル発動時のミラは常時攻撃してて攻撃間隔も何もないように見える。攻撃間隔が何秒かというか、攻撃自体にかかる時間によって、攻撃回数が制限されているように見える。
なので、「攻撃モーションにかかる時間」というのが実際の攻撃回数に影響を与えていると考えるのはどうだろうか。


たとえばこんな感じになってるんではなかろうか。


攻撃間隔:一回攻撃してから、次に攻撃し始めるまでの時間
攻撃モーションにかかる時間:攻撃行動そのものにかかる時間

としたとき、基本的に、(1)「攻撃モーションにかかる時間は、攻撃間隔の時間を変更しない。」
つまり、下記の(A)ではなくて(B)っぽい。

攻撃モーションに0.2秒かかる戦士がいるとして、
(A)じっさいには1.7秒に一回攻撃してるよ
 攻撃で0.2秒→1.5秒→攻撃で0.2秒→1.5秒
(B)1.5秒に一回攻撃してるよ
 攻撃で0.2秒→1.3秒→攻撃で0.2秒→1.3秒


ただし、例外として、(2)「攻撃モーションにかかる時間が、攻撃間隔を上回った場合、攻撃モーションにかかる時間のほうに合わせて、次の攻撃が開始される」のではないか。

ミラのスキル使用時の場合も、
攻撃間隔(0.5秒ないし0.55秒)ではなく攻撃モーション(11秒間に7セットなのでだいたい1.5秒程度?)に合わせて攻撃を行っているのではないか。



どこかで同じようなことを考えたり、検証したりしてる人がいるんだろうなあ、と思うのだけれど、ぱっと見つけられませんでした。
もし参考になりそうな情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示くださったら幸いです。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント