ストーリー追加記念フェスについて(フローリア)



多忙につき短め。
さいきんあんまりチェンクロを計算していない(記事を書くときいろいろ電卓ははじいているのだが)。

フローリアは支援特化なのに支援範囲が狭いため、全体的に癖が強いアルカナに仕上がっている。
レイド用に使うことはできるが、基本的にはある程度以上層が厚い義勇軍向けという感じ。

チェンクロ3になってからのプレイヤーだと、
復刻していたユリアナや、最近でたレジェンドのルアンナ、パーシェルを拾えていないと
弱く感じるかも


◆フローリア
スキル(2マナ):30秒間の間自分以外の味方の与ダメージ上昇(+40%?)&被ダメージ減少(受け手atkの3%)。
1アビリティ:wave通過ごとに、味方騎士にバフ(クリティカル率+10%、移動速度+30%)
2アビリティ:マナスロット低速化(33%に)&自分以外の騎士が必殺技を使用するたび全体バフ(20秒間与ダメ+3%、被ダメ-3%)
PTアビリティ:聖都結束(与ダメージ115%に)


dps120%の騎士支援および聖都結束(与115%)もち舞騎士。
騎士としては非常に珍しい舞系スキルをもつ支援型アルカナ。低速化&バフ枠をこなせるアルカナとしてレイド等で採用の余地がある。また本体運用でも、とりあえずスキルを撃たせるバッファーとして使えなくはないし、騎士および聖都所属アルカナ(≒騎士)に対するそれなりに高い支援能力をもつためPT次第で十分仕事をする。ただ、フローリアが本領を発揮するPTがかなり限定的(できたら聖都騎士系)なうえ、支援型アルカナであるため強さが相方次第となってしまうという難点もある。

とりあえずスキル以外の支援能力を考慮したスペックは、最近よくつかってる区分でいうと、
単独運用時Eランク、騎士系PTならD~Cランク、聖都騎士系PTならC(場合によってはB)ランクといったところ。(組み合わせる相手の数や強さによって変動する)

↑の点だけを見ると、基本的に騎士PTでの採用が前提になる。
ただ、フローリアはスキルによる支援能力を持っており、こちらは(1)強化相手を選ばない、(2)恒常的に展開するのは厳しいがボスwaveなどのきついところに合わせられるという利点があるので、スキルの評価次第では騎士PT以外での採用も考えられる。ただ、バッファーとしてのフローリアはとびぬけて強いというわけではなく、エシャルやシャディア、ムジカなど対抗馬も多いため、基本的には騎士系PTで使用するバッファーということにならざるをえないだろう。もちろんだが、こうした対抗馬を持たない場合には採用の余地がある。

またスキルについてポジティブな点をいえば、スキルを使用することで騎士PTにボスwaveでの殲滅力を補うという仕事ができるのは大きい(ちょっと騎士PTで神殿とか行けば分かるが、敵を殲滅しきれずに押し切られるというのは騎士系PTの負けパターンの一つなので…)。聖都結束で補えるのが殲滅力というのも嬉しい。聖都騎士PTならそれほど本体スペックも悪くないし、採用の余地は十分あるかなと思う。

とはいえ改めて注意しておけば、そもそも(フローリアを含む)支援型アルカナは「組み合う相手次第で強さが大きく変わる」ので引くときには手持ちを確認したほうがよい。とくにフローリアは組み合う相手の範囲が狭い(最大スペックを発揮できるのは聖都騎士限定)ので、場合によっては引いてきても(普段使いや高難度攻略などで)使いづらいという可能性がある。また、伝授スキルの関係から回復騎士を持っていないとやや使いづらいというのも意識しておくとよいだろう。本体性能が貧弱なので攻撃スキルを使わせるのは効率よくないが、かといってバフ系スキルを持たせても自分の技とかぶってしまうからだ。





人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント