新規ACガチャ排出アルカナ&探索排出アルカナ(シェダ&イヌチヨ)


2017年7月20日から追加

伝承の弓職人シェダ:ACガチャに追加
天下無双の傾奇者イヌチヨ:探索に追加

◇三行
まあ狙って取れるキャラじゃないのでのんびり集める感じ
シェダはそこそこの強さで、迷宮の後衛役
イヌチヨは無凸でも使えるが、四凸するとすさまじく強くなり、
数値上は現環境最強クラス=レジェンド1%四凸上位クラス

突戦士パに光明が見えなくは…?

◇いつもの
シェダ:
 本体D、迷宮PTならC~B

イヌチヨ:(戦士系PT前提で)
 (1~3凸)本体C、結束を加味するとA~A+
 (四凸)本体A、結束を加味するとA++

※イヌチヨの計算はボスwaveでの復活アビリティを加味していない


◇概観
↑で述べたことに尽きるが、
シェダはACガチャで手に入るアルカナとしては破格の性能といってよく、迷宮の後衛役として役立つアルカナだろう。結束が本体みたいなものなので無凸でもそれなりに仕事をするのがいい。

イヌチヨは1アビの戦士結束が時代錯誤なほど強く、結束要員として無凸でも十分仕事をするアルカナ。四凸すると自己強化率もレジェンド1%上位陣並みの性能になり、結束の対応範囲の広さと復活アビの優位から、総合的にみればカインv3以上のアビリティの強さをもつアルカナに変貌する。

ボスwaveでの復活アビリティを加味していえば、(回数制限こそあるものの)単純な性能面でも、現環境最強のアルカナアラムに引けを取らなくなる。そのうえで、アラムの長所が伝授スキルを撃つことができること、ケマミレがいることによる効率的なダメージ分配ができることだとすれば、イヌチヨの長所は非常に対象範囲が広く効果が強い結束を持っていることである。こうしてアラムと並べてすみ分けができる時点で、四凸時のイヌチヨの強さがいかに破格かというのがよくわかる

難点は湖都所属、かつ突戦士のため結束を生かしたPTを組みづらいことか。湖都PTで考えた場合、戦士で現状凶悪なアルカナがいないため(せいぜいdps230%程度どまり)結束を生かしにくいという点がある。とはいえ、結束も本体スペックもなかなかのものであり、場合によっては所属や武器種が重ならなくとも接待役として出張することがありうるようなアルカナである。


◆シェダ
スキル(1マナ):最もHPが多い敵(単体)に中ダメージ(6倍)&ダウン
1アビリティ:遠距離通常攻撃の威力上昇(与120)、攻撃を3回当てると自己バフ(30秒間? 与135)
2アビリティ:wave通過ごとに自己HP回復(25%)&全体バフ(移+20%? crt率+10%?)&戦士へバリア(一回だけatkの2%?軽減&スロウ無効)
PTアビリティ:迷宮結束(与115)

◆イヌチヨ
スキル(2マナ):自分中心範囲の敵に中ダメージ(12倍)+弾き飛ばし
1アビリティ:waveアップ(与+9%)、自身含め戦2以上で戦士結束(与118、被85)
2アビリティ:カウンター(発動率50%? で近接攻撃の被ダメージを40%?軽減し、300%?の反撃を行う。クールダウンタイム4秒)。
 死亡時復活(HP10000? 回復)&死亡後一定時間自己バフ(25秒? 与+50、移+30、被-15)
 獲得経験値上昇(135%に)※2アビ覚醒は80レベル
PTアビリティ:戦士がいると自己バフ(与150)


◇イヌチヨ計算
無凸:通常性能16500、火力49000
一凸:通常性能20800、火力55000
二凸:通常性能26000、火力61500
三凸:通常性能31500、火力67500
四凸:通常性能73000、火力142000
inutiyo2.png

※以上の計算にはwaveアップを加味していないため、あとのwaveになると本体の強さがさらに20%程度あがる
※四凸時の計算には復活アビを加味していないため、ボスwaveではさらに強さが1.5倍程度になると思うとよい。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント