ロレッタ(レジェンド)の計算


例によって計算してみた。
結論としては、かなり強い。

キャライメージ的にも性能的にもラファーガに似ているが、
ラファーガよりも一段強く、さらに50%以下での性能が大きく伸びる。

ただ高難度だと突然死が怖いため、50%以下の性能を生かしづらい点はある
あと基礎ステータスが高いせいで限界突破の意味がやや薄め


結果:
1Wave目
 平常S~S+
 3体撃破後S++~S+++

3wave目
 平常S+++~SS
 最高スペックSS++※

※急ごしらえで作った
 本体性能だけでだいたいSの3倍ちょい強い
 結束こみだと場合によってはSの5倍くらい強い




CCB4F811-DFA7-41A9-AC3E-1F455100CC1B.jpeg


スポンサーリンク



◇総括
上で述べたとおりだが、
ロレッタは間違いなく強い。

前に書いた
最近の環境は
(1)最強クラス:S~SS
(2)強め:A+~S
(3)そこそこ:B~A+

という感じになっていて、
高難度をクリアする場合、
(1)のアルカナがかなりでばってくる

逆に(3)のアルカナだけで塔10層をクリアしたりするのは、
プレイスキルが相当ないときつい(私には無理)


◇ロレッタはどうか
で、今回のロレッタは
S~SSクラスということで環境最強クラスに割り当てられる。

しかもクリティカル率が高くHPを回復しやすい
(クリティカル時にHPを回復する絆との相性が非常にいい)うえに
ダウン、盾破壊、撃破時のHP回復、HP減少時の大幅な自己強化(1.3倍程度)
があるため、かなり強力なアルカナになっている。

難点は範囲の敵を一掃する際にスキルを使わなくてはいけないことだが、
アルドラやニンファなどが枠を埋めてくれるだろう。

ラファーガの時にも指摘した初動の遅さはあるが、
結束の強化率が高いためある程度仕事はするし、
なにより回り始めると非常に強力。

積極的に確保しておきたいアルカナになっている。




◇いつもの
1Wave目
 平常S~S+
 3体撃破後S++~S+++

3wave目
 平常S+++~SS
 最高スペックSS++※

※急ごしらえで作った
 本体性能だけでだいたいSの3倍ちょい強い
 結束こみだと場合によってはSの5倍くらい強い



◇計算

一枚目が1wave時
(上段が素の性能、下段がスキルなどで敵を3体撃破したとき)

ロレッタ(1wave).png


二枚目が3wave時
(上段が素の性能、下段が50%以下バフ、超必殺バフなどがのったとき)
ロレッタ(3wave).png


50%以下バフについては、
「50%以下バフがのったHP100%のロレッタ」を想定した数値になってるので、
実際には本体分の性能値を半分にして足し合わせるのがいい

たとえば3wave目の二凸ロレッタは
HPが50%になるまで:本体性能1500の半分、750
HPが50%をきったら:本体性能3331の半分、1650

計(平均)本体性能は2400程度。



なお限界突破によって本体性能は、
大雑把に言って11%程度しか伸びていない
(HPATK7500程度のアルカナの場合15%ほど伸びる)。

自己バフ系のアルカナなので限界突破の意味自体は大きいものの、
もうすこしHPATKが低ければさらに限界突破の効果が大きかった、
のだろうなーと思うと少し残念な気も。





人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント