チェンクロのリセマラについて&おすすめキャラまとめ(2019年9月版)



◇この記事が想定しているひと
新しくチェインクロニクルを始めるときに、
「リセマラしたほうがいいの?」
「リセマラのおすすめは?」
と疑問をもつ人


◇回答(要約)
チェンクロは他のソシャゲより、リセマラの重要性が低い。
このため、リセマラは基本的に勧めない
「好きなキャラを狙う」スタイルで
それほど問題が起きない。

やりたい場合は、
(1)イベント特攻フェス
(踏破支援フェス、レイド支援フェスと銘打たれている)

(2)レジェンドフェス
(毎月、月末~月頭にかけて開催されている)

のどちらかでやるといい。

レジェンドフェスの場合は、
(A)レジェンド1%枠アルカナ、
(B)サブPTバフアルカナ、
(C)僧侶アルカナ、
を狙っていくといい。

資産価値が下がりづらく有用で、
(A)と(B)の優先度は同じくらい。
(C)も重要。

リセマラに関して質問あったら、
コメントで問い合わせてくれれば答えます。


◇既プレイ者の方へ
新規増えないかな~と思って書いたので、
「紹介するのによさそうだ」と思ったら、
適宜活用・拡散して貰えたら幸い。

A6ED75DD-DEFF-4144-ACED-EE16C9704FFE - コピー.jpg


スポンサーリンク


◇ほかに読むサイトのおすすめ
基本事項の確認として、
チェンクロMLさんの記事を読むことを勧める。
2019年2月現在でも情報が古びていない。



◇回答(詳細)
冒頭でも述べたが、
他のソーシャルゲームに比べて、
チェンクロのリセマラは効率が悪い

後述するが、
インフレが定期的に起きるため、
たとえばFGOにおけるマーリン、
グラブルにおける神石枠やリミ武器、
プリコネにおけるクリスティーナのような、
持っていれば安泰というキャラが基本的にいない。

なので、基本的にリセマラを勧めない

個人的には、
そのときのイベント特攻フェスを引いて、
イベントに注力したり、
いいなと思ったキャラを集めていくのが、
チェンクロを一番楽しめる方法だと思う。



しかし、
それでもゲーム的な有利を確保したいのであれば、
下記のどちらかで行うのがよい。

(1)イベント特攻フェス
チェインクロニクルでは
「レイド」「踏破」「狩猟戦」
の三種類のイベントが毎月1回程度開催される。

これらのイベント中にはフェスが開催され、
イベントで大幅に有利になるキャラ(アルカナ)が
その都度実装される。

特攻キャラを所持していれば、
初心者プレイヤーでも熟練プレイヤーより
好条件・高効率でイベントに臨める。


イベントで好成績を出すと、
報酬のキャラクターが手に入る場合が多いため、
早く手駒をそろえられ、非常に有利である。



(2)レジェンドフェス
チェインクロニクルでは、
2019年2月現在、毎月、月末~月頭にかけて
「レジェンドフェス」が開催される。

レジェンドフェスでは、
フェス限定の環境最強格アルカナが1%で、
一線級で十二分に使えるアルカナが2%で、
それぞれ新規に実装されることになっている。

強力なアルカナが3%で手に入るほか、
実質的なSSR排出率も12%を超えることが多く、
手駒を増やしやすいのも利点で、おすすめ。




◇(2)の補足
レジェンドフェスでは、
非常に多くの種類のSSRが排出されるため、
「当たり」がわかりづらい。

いかに簡単な指針を書いておく。

レジェンドフェスを狙う場合は、
(A)レジェンド1%枠アルカナ
(B)サブPTバフアルカナ
(C)僧侶アルカナ
を狙っていくといい。

以下、順に説明していく。

(A)レジェンド1%枠アルカナ
レジェンドフェスで新規実装される、
排出率が1%の「環境最強格」アルカナ
資産価値が落ちにくい。

名前はそのつど調べればわかると思うが、
2019年2月末のレジェンドフェスでは、
「コモディア」がそれにあたる。


(B)サブPTバフアルカナ
凄まじく汎用性が高く、
確保できたら非常に大きい。
(排出率が低いため効率は悪いが)

レジェンドフェス排出アルカナの、
「アリエッタ(僧)」
「アイザック(魔)」
「キョウカ(戦)」
「レオン(戦)」
がそれにあたる。

アリエッタ.PNG
aizaku.PNG
kyouka.PNG
reon.PNG


(C)僧侶アルカナ
チェンクロは僧侶のインフレが起きづらく、
とりあえず強めの僧侶を確保しておくと、
ありとあらゆるPTで使いまわせる
(極まってくると事情は変わるが)。

レジェンドフェス排出アルカナの、
「ウィヴェア」
「アリエッタ」
「クズノハ」
「エリシャ」
がそれにあたる。

ウィヴェア.PNG
アリエッタ.PNG
クズノハ.PNG
エリシャ.PNG




◇回答の理由

以下、「リセマラを基本的には勧めない
と言った理由を説明していく。



チェンクロは基本的に、
他のソーシャルゲームに比べても、
(1)ガチャ資産を拾える
(2)インフレを避けない
(3)特攻ガチャがある
という特徴をもっている。

したがって、しばしば、

(1´)
開始当初の少ない資産から、
ベストを狙っていく理由がない。

(2´)
確保できたベストも、
あとあとさらに強いキャラが出る、
というパターンに陥りやすい。

(3´)
イベントをこなすにしても、
そのイベントの特攻ガチャを引けば、
ほかの手持ちが少なくてもいい成績が出せる。
(しかも多くの場合、
 リセマラで確保したキャラより、
 特攻キャラのほうが強くなる)

という状況に陥る。

このため、開始時点でリセマラし、
「開始時点のベスト」を狙う必要が、
じつは、それほどない。

資産価値が崩れやすいので、
ふつうのソーシャルゲームと比べて、
リセマラのメリットが比較的薄い、
といってもいい。

したがって、
「ガチャ資産をこれにつぎ込んだほうがいい」
というおすすめを提示することはできるが、
「リセマラをして、これを絶対確保するべき」
というのがない状況になっている。

敢えて言えば、
(A)レジェンド1%枠、
(B)サブPTバフ、(C)僧侶、
という三つになるかな、という感じ。


◇資産価値が崩れやすいゲームって楽しいの?

……たぶんここまで読んでくると、
「資産価値が崩れやすい」
「インフレがある」ゲームって楽しいの?

って疑問を持つと思うのだが、
手短に答えておくと、

現在のチェインクロニクルは
所属、武器種、職業などの観点から、
異なるアルカナが活躍できる高難度が
数種類常設されている。

したがって、
始めたばかりのプレイヤーであれば、
引いたSSRを使う場所がなくなるということは
ほぼありえない。


好きなキャラを集めることからはじめたらいい、
というのはこういう理由もある。


◇最後に
「チェンクロ リセマラ」と検索して、
20個ほど記事を見てみると、
文字通り、九割がたアテにならない。

ニンファ、ドウマと書いてある記事は、
すぐ閉じていい(ほんとに)。

このブログの記事に関しては、
疑問があったら答えるので、
お気軽にコメントくださればと思う。




人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント