ファルナーズとタンナーズについて+ムハバードの再計算

結論:両方とも最近の特攻アルカナとしては弱くはないが控えめな性能。しかし湖都PTのなかではファラ、アシュリナに次ぐ性能なので層が薄ければ持っておいて損はない。ファルナーズよりはタンナーズのが強い。


結論としてはこんな感じで、
最近のイベント特攻としてはやや微妙
まあ湖都アルカナとしては強いし、
イベントでも有利に立てるので悪くはない。


ちなみにファラを100とすると、
アシュリナが70くらい
タンナーズが60くらい
ファルナーズが35~50くらい
ムハバードが20~30くらい
軍記ムハバードが30~50くらい
という風な認識(単純戦力比)



DE666CE5-F3C8-4BCE-8C08-E0E1D8614333.jpeg


スポンサーリンク


◇いつもの(2000軸)
タンナーズ:結束こみ
S++++~SS

ファルナーズ:結束こみ
戦士1:S++~S+++
戦士3:S+++~S++++
戦士4:S+++~S+++++
戦士5:S++++~SS

ムハバード:結束こみ
軍記なし:S~S++
軍記あり:S+++~SS




いきがけに計算したのでムハバードが入ってる




冒頭で書いた通りだが、
最近の特攻アルカナとしてはやや性能が控えめ。
とはいえ最近の湖都アルカナとしては強い。
そんな感じ。

簡単に性能を言えば、
タンナーズは道中のスキルアタッカー向き。
マナ回収率が高く、うまく運用するとなかなか強い。
ただスキル威力自体は高くないため、
対ボスの戦闘力に難あり。
(最大技効率3500程度)

ファルナーズは、
盾破壊ができる前衛戦士。
ただ、アビリティのバランスがやや悪く、
性能的には結構かわいそうな感じになってる。

戦士が多ければ多いほど強化される、
という特性を持っているので一見よさそうだが、
基本スペックがやや低めに調整されているため、
戦士5体編成でもタンナーズに負ける感じに…

かといって盾破壊を生かそうとして、
戦士3人編成にすると性能的に微妙な感じに…
性能的には少しインクつっこんだムハバードくらい。

対ボス戦闘が得意だったりすれば華があるが、
スキル的にそこまで特化もしておらず、
うーん…


◇タンナーズ
総合的な性能としては、だいたいユリアナとかアインスロットとか、あのあたり。
「旧レジェンド1%」級。
本体性能もそれなりに高くて、他のキャラの結束を生かすスペックになってる

【長所】
初動からほぼ全力を出せる
スキルによるマナポロ率がまあまあ高い
(4~5体撃破で元とれる)
スキル撃つだけででゴリ押せる場合も多い。

【難点】
(1)スキル自体の威力が低め
3500前後なのでやや道中運用でも不安が残る
騎士の雑魚敵を一掃したければサポートを入れてもいい

(2)ややプレイに縛りがかかる
敵陣に突っ込ませていって、カウンターとったり、
敵をためこんでスキルで一掃したり、という
「ある程度意識して操作するが強い」やつ。
PSない人だと、少し操作負荷がかかる。
PT慣れが必要になる。

※タンナーズは
敵陣で運用したほう1.4倍くらい強くなるんで、
基本は敵陣においといたほうがいい

(3)性能自体がやや頭打ちになりがち
レジェンド1%級とくらべてもしょうがないが、
ファラが本体2600~2800、全体強化率160%弱、
タンナーズは本体1000~1400、全体強化率135%程度で、
どうしても性能が落ちる感じはある

まあ、ファラとタンナーズが
席を奪い合ってるわけではないので
一緒に使っていけばいいっていえば、いい。


◇ファルナーズ
上で書いた通りだが、
・戦士が多ければ多いほど強くなる
・盾破壊ができる戦弓結束もち
という相反するアビリティをもち、
二通りの活用ができる面白いアルカナ…

のように見えるのだが、
基本スペックがやや控えめになってしまっていて、
正直うーん。

タンナーズの時点で
「最近のアルカナ基準で考えると、
 性能がやや頭打ちに…」
と言っていたことを踏まえてほしいのだが、

ファルナーズの性能は、
戦士5体のPTで運用してようやく、
恒常戦闘力でタンナーズに追い付く。
(戦士5体=ファルナーズの最大スペック時)

しかし、完全に追いつけているわけではなく、
スペック上微差だが、タンナーズに負けている。
くわえて、タンナーズはスキルによって
道中性能がかなり高いが、
ファルナーズのスキルは正直、そこまでではない。
(弱くはないが、タンナーズほど強くない)

かといって、それでは盾破壊を生かした、
戦弓のサポートアタッカーになろう! 
とやってみると、今度は本体性能が落ちてしまい、

悪くはないのだが、別に改めて採用しなくてもいい
(なんならムハバードでもいい)ような感じの
スペックになってしまう。

ムハバードが弱いとは言わないのだが、
いずれにせよ、ファルナーズは、
もっと強くてもいい性能なのは間違いない。



◇タンナーズの計算

タンナーズ.png


◇ファルナーズの計算

戦士1
farunaz1.png

戦士4
farnaz4.png

戦士5
farunaz5.png

◇おまけのムハバード
軍記なし
muhaba-do1.png

軍記あり
muhaba-do2.png

※ムハバードの計算は、いずれも下段の技適性・スキル威力が1.6倍ほど計算値より高くなる。



◇最近のアルカナ布置
最後にこれ乗っけとくと色々便利なので、
繰り返しになるけど載せておきます。
後衛なので再計算する必要があるやつは
※つけておきます



◆環境最強格(4000:SS++++~)
現環境は(個人的には)四強。そのうち扱いやすいのが、
レアーオ(1600~4300)と
コモディア(2450~4500)、
ファラ(3000~3500+回復)
の三体。

最後に実質的にはほぼ同格だが、
毎wave最初の15秒間だけ異常に強力なオルガ
(1500~3100程度、15秒間限定で6000程度)がいる。

条件つきでここに追いすがれるアルカナとして、
装備編成整えたテリリア(1300~4300)と、
運用を意識したシュザ(1700~6000)が挙がる。
シュザ強いんだけどマナ減りまくるから評価が難しい。

上方された義勇軍勢も一時的にこのクラスに届く。
カイン(1800~2100、超必殺後20秒3600)

◆レジェンド1%級(最高2500~:SS+~)
その下に、
リンセ(2300~2400)
シンディ(2300~一時的に3000)
オルドレード(1700~3000:運用を意識する場合)
ペイシェ(1350~2660)
ファティマ(1200~2500、近接絆とも好相性)※
シェギギム(1500~2500)、
春ベラ(1300~2200)、
アシュリナ(1700~2500)、
リヴェラ(1500~2300)、
装備編成整えないテリリア(1300~2500)
グリゼルディス※
といった「レジェンド1%級」の
アルカナたちが並んでる。

これら「レジェンド1%級」と同格ラインとして、
条件を整えると強いアルカナたち。
たとえば5waveで全力を出す支援アルカナ、
ベルタ(700~3000)※
装備編成を整えることで全力を出す
フリージア(900~3200)※
レイリー(800~3700)※、
フリージアと組めると強い属性攻撃特価の
ヴェルナー(属性デバフ時1000~3000)
などがいる。

「レジェンド1%級」のポテンシャルをもちつつも、
上記のアルカナたちと比べるとやや落ちるのに、
ラファーガ(400~2500)
運用をそれほど意識しないシュザ
(700~1600~場合によって2700)と
ヨシツグ(1100~2000~場合によって2700)、
ロレッタ(1000~2500がいる。
ラファーガは運用の制約が激しく、
九領勢とロレッタはちょっとエンジンかかるのが遅い。

◆旧レジェンド1%級(最高1500:S+++~)
で、これらのアルカナの下に、
「上方調整された旧レジェンド1%級のアルカナたち」と
「2018年秋以降のレジェンド2%級のアルカナたち」が
ばらばらに入り混じっている。

たとえば、
オルドレード(1700:運用を考えない場合)
ミシディア(1300~1700、一時的に2300)
ウィンシー(1700~一時的に2500)
イドゥベルガ(1700~一時的に2500)
シンフォニア(1000~2000)
ユリアナ(1400~1850)
アインスロット(1200~1800)
ツル(1100~1550+吸魂)やバリエナ(1990)、
フィリアナ(1100~1580+回復)※
追儺ヒトリ(900~1400+伝授)などがいる。

ユリアナたちと比べると少し弱めになるが、
ビエンタ(900 スキル使用時2000)
フェーベ(900~1500、スキル加味せず)
ライラック(750~1400)
リフレット(800~1370)、
追儺ベニガサ(760~1120)※
ユギギ(800~1200)
レリアン(250~1200)
ボムボマー(300~1500)※
あたりが並ぶ。

この前やってた転スラコラボのアルカナだと、
リムル(1000~1800)
ミリム(890~1050)
シオン@対ボス(730~810)
シオン@道中(730~1620以上)
なので、だいたい「旧レジェンド1%級」ぐらいの性能。

けものフレンズコラボのアルカナは
サーバル(1200~1800+吸魂)
オオセンザンコウ(1000~1800+復活1)
オオアルマジロ(800~1400+復活2)
カラカル(夜時1600~2500)
と、「旧レジェンド1%」くらいの性能。
(カラカルは「レジェンド1%」級)

今回の特攻はもちろん湖都のなかだと強いが、
最近のイベント特攻の平均からすると、
やや控えめかなという印象。

タンナーズは1200軸だと
自陣1400、敵陣1800程度で「旧レジェンド1%」程度。
出足が早いこと、スキル相性による道中性能の高さ、
という二点を意識しても最近の
シンディ・ウィンシーラインと比べるとやや控えめ。
(初動1700程度だが性能上昇のプラスアルファがない)

ファルナーズのほうは、
戦士1だと950~1200程度でミリム程度。
盾破壊できることを踏まえてもやや控えめ。
戦士3だと1100~1400、
戦士4だと1200~1550、
戦士5だと1300~1700、といった感じで、
戦士のみの編成でようやく、
タンナーズにやや性能が近づく。

タンナーズよりも強いポイントとしては、
・スキルにデバフがある(しかし10秒)
・盾破壊できる
(が、盾破壊を発揮しようとするとスペックが下がる)
という感じでやや微妙…

遠距離攻撃ができる戦士と相性がよく、
じつはガラクスィアスと好相性な感じ。

ムハバードは
軍記なし:700~1100程度、
軍記全開:1130~1760程度、
という感じ。

手短にタンナーズと比較すると
(1)軍記を注ぎ込んでないムハバードよりもタンナーズのがだいぶ強い
(2)軍記全開のムハバードとタンナーズだと、強さ自体は同格で、総合的にはタンナーズのがだいぶ使い勝手がいい
(最高スペックには差がないんだけど、タンナーズは敵陣に行くだけで全力出せるのに対して、ムハバードは少し手間がかかる)




おまけ
BE2AAAF3-6972-49CA-831B-C3FD7BF91245.jpeg
9FF5ED67-59A8-402D-8336-EFCA5167995F.jpeg

9E6AFAD2-40C3-405B-9ED5-55CD6E848DB0.jpeg




人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント

  • きば

    最近このサイトのことを見つけたばかりの新参です
    すでにある程度チェンクロを遊んでいればクリアしているユーザーが大半かもしれませんが塔の詳しい攻略記事などはないのでしょうか?
    PSもPTを編成するセンスもないのでいまだに尻込みしている状態なんですよね…
    2019年06月10日 04:52
  • ジュン

    きばさんへ

    ブログ主で無いのに横レスのような形で申し訳ないですが、塔の詳細な攻略というようなものは(特に10層構造となってからは)見た事がないような気がします。
    塔については動画を検索するのが参考にしやすいかと。
    アルカナの数が多量にあり、人によって手持ちもPSも違うため、ブロガーさんとしても書きづらい部分はあるかもしれません(クリアした時のPTをペタリペタリと貼っただけの記事はちらほらありますが)
    もし、Discord(チャット部屋兼掲示板)の方に来ましたら、Discordの常連などが相談に乗ってくれると思います(私も良くいるんで、相談出してくれたら乗ります)
    2019年06月10日 22:03