モアネットについて

前の記事に書いた内容からそんなにかわり映えはない。


結論:基本スペックは出足の遅いコモディア。スキルバフが強力で、対ボスアルカナの脇を固める運用ができるほか、伝授要員としても非常に強力。


モアネットの短所は、
・出足が遅い
・事故率が下げられない
という点であり、

長所は、
・瞬間的なバフ能力(≒短期決戦力)が高い
・伝授役としても有用
・最大スペックがまあ高め
という感じ



DA304E2E-0548-45D4-B2FD-EE3554707A9D.jpeg


スポンサーリンク


ためしにテンプレ的に書いてみることにした。
イザークの記事で挙げた項目を流用。
恒常戦闘力の項目を追加。

(1)恒常戦闘力面ではどうか≒PS抜きの評価はどれほどか
(2)サポート力がどれだけあるか≒インフレ耐性がどれくらいあるか
(3)事故が防げるかどうか≒PS必要か
(4)交戦時間をどれくらい減らせるか≒PS次第でどれだけ強くなるか


◇恒常戦闘力
モアネットの恒常戦闘力は2000軸で
初動1800~ムーブアップ全開で3150。
超必殺ゲージが蓄積すると4200程度。

最高スペック自体は
現状副都最強格のコモディアと同格だが、
出足が遅いため使い勝手は大きく劣る。
ツルみたいな感じで使うといい。

リスクが大好きなコモディアと比べて、
給仕気分が抜けないのかもしれない(?)


◇サポート力
素の状態だと全体強化率も高くない。
超必殺ゲージが蓄積しても165%程度と
悪くはないがとても高いわけではない。

ただし、
スキルによる瞬間火力強化は凶悪で、
15秒間与ダメージが145~150%になる。

これまで最高クラスだったツル伝授が
「20秒間与ダメージを135%にする」
だったことを考えると、

上昇ダメージ総量は同格で
モアネット:45*15=675
ツル:35*20=700 という感じだが、
瞬間的な与ダメージ上昇率は
モアネットが勝っている以上、
対ボス戦の短縮などには非常に有用。
この点でツルを超えている。
(スキルによる拘束時間等は、
また改めて考えられるべきではあるが)


◇事故防止力
被ダメ軽減率は58%と低くはないが、
そこまでとびぬけて耐久力がある、
というわけではない。

カウンターや反射、死亡時復活など、
耐久性を増すギミックも持たないため、
敵の攻撃を操作で躱す必要がある。

HP回復アビリティも、
特段強力だというわけではない。


◇短期決戦能力

モアネット自身は、
「大ダメージを短時間に与える」
術を基本的に持っていない。

スキルによるマナ効率も
2000~8000程度となっており、
8000はもちろん低くないが、
対ボス特化アルカナ
(12000~15000)と比べると、
瞬発力に劣ると言わざるを得ない。

しかし、スキルがバフである以上、
他の対ボスアルカナとくみあわせ、
ボス戦を著しく短縮できる。
この点は評価すべきだろう。


◇総評

モアネットの短所は、
・出足が遅い
・事故率が下げられない
という点であり、

長所は、
・瞬間的なバフ能力(≒短期決戦力)が高い
・伝授役としても有用
・最大スペックがまあ高め
という感じ


初動がほんとうに性能控えめなので、
スキルで無理やり最初のwaveを突破するなど、
ツルを運用するときのような気づかいが必要。

将来的に副都の強力なアタッカーが出た際、
脇を固めつつボス戦を短縮する、
強力なサポート役として運用できるだろう。






◇モアネットの計算
モアネット(平常).png

モアネット(超必殺ゲージ).png



◇最近のアルカナ布置
最後にこれ乗っけとくと色々便利なので、
繰り返しになるけど載せておきます。

以下は1200軸のデータなので、
結束の評価的にはだいぶ弱めの評価です。
(初心者目線では正しい)

後衛なので再計算する必要があるやつは
※つけておきます



◆環境最強格(4000:SS++++~)
このクラスで頭ひとつ抜けているのが、
ウェイン(3100~4500)と
メルティオール(1600~2900)。
恒常戦闘力が高いだけでなく、スキル周りやアビリティが強力。

そのほかで使いやすいのは、
レアーオ(1600~4300)と
コモディア(2450~3600)、
ファラ(3000~3500+回復)
ファティマ(1200~2500、近接絆とも好相性)※

最後に実質的にはほぼ同格だが、
毎wave最初の15秒間だけ異常に強力なオルガ
(1500~3100程度、15秒間限定で6000程度)がいる。

条件つきでここに追いすがれるアルカナとして、
装備編成を整えた水着シヴァーニ(1400~5850)
装備編成整えた雪テリリア(1300~4300)、
運用を意識したシュザ(1700~6000)が挙がる。
シュザ強いんだけどマナ減りまくるから評価が難しい。

いちおうこのクラスに食らいつくアルカナとして
カイン(1800~2100、超必殺後20秒3600)
装備編成を整えない水着シヴァーニ(1400~3600)
がいる。

◆レジェンド1%級(最高2500~:SS+~)
その下に、
リンセ(2300~2400)
シンディ(2300~一時的に3000)
オルドレード(1700~3000:運用を意識する場合)
ペイシェ(1350~2660)
シェギギム(1500~2500)、
春ベラ(1300~2200)、
アシュリナ(1700~2500)、
リヴェラ(1500~2300)、
装備編成整えないテリリア(1300~2500)
グリゼルディス(1400~1700~2500)
といった「レジェンド1%級」の
アルカナたちが並んでる。

これら「レジェンド1%級」と同格ラインとして、
条件を整えると強いアルカナたち。
たとえば5waveで全力を出す支援アルカナ、
ベルタ(700~3000)※
装備編成を整えることで全力を出す
フリージア(900~3200)※
レイリー(800~3700)※、
フリージアと組めると強い属性攻撃特価の
ヴェルナー(属性デバフ時1000~3000)
などがいる。

「レジェンド1%級」のポテンシャルをもちつつも、
上記のアルカナたちと比べるとやや落ちるのに、
ラファーガ(400~2500)
運用をそれほど意識しないシュザ
(700~1600~場合によって2700)と
ヨシツグ(1100~2000~場合によって2700)、
ロレッタ(1000~2500がいる。
ラファーガは運用の制約が激しく、
九領勢とロレッタはちょっとエンジンかかるのが遅い。

◆旧レジェンド1%級(最高1500:S+++~)
で、これらのアルカナの下に、
「上方調整された旧レジェンド1%級のアルカナたち」と
「2018年秋以降のレジェンド2%級のアルカナたち」が
ばらばらに入り混じっている。

たとえば、
バリエナ(1990)
クライン(1950+復活+範囲攻撃)
イドゥベルガ(1700~一時的に2500)
オルドレード(1700:運用を考えない場合)
ウィンシー(1700~一時的に2500)

ミシディア(1300~1700、一時的に2300)
ラベゼリン(1300~1900)
アリシア(1200~1800)
バルトロ(1300~1450、盾破壊)
タンナーズ(1400~1800)
ファルナーズ(戦士PT時1300~1700)
シンフォニア(1000~2000)
ユリアナ(1400~1850)
アインスロット(1200~1800)
プリェスト(900~1400~2300+マナ獲得)
水着ユリアナ(750~1860)
ツル(1100~1550+吸魂)や、
フィリアナ(1100~1580+回復)※
追儺ヒトリ(900~1400+伝授)などがいる。

ユリアナたちと比べると少し弱めになるが、
アルドラ(800~1200)
ビエンタ(900 スキル使用時2000)
フェーベ(900~1500、スキル加味せず)
ライラック(750~1400)
リフレット(800~1370)、
追儺ベニガサ(760~1120)※
ユギギ(800~1200)
レリアン(250~1200)
ボムボマー(300~1500)※
あたりが並ぶ。


ミーム(660~700)
アンジェリカ(160~320)
スルスタン(260~400、夜時380~640)
ニンファ(670~750)



この前やってた転スラコラボのアルカナだと、
リムル(1000~1800)
ミリム(890~1050)
シオン@対ボス(730~810)
シオン@道中(730~1620以上)
なので、だいたい「旧レジェンド1%級」ぐらいの性能。

けものフレンズコラボのアルカナは
サーバル(1200~1800+吸魂)
オオセンザンコウ(1000~1800+復活1)
オオアルマジロ(800~1400+復活2)
カラカル(夜時1600~2500)
と、「旧レジェンド1%」くらいの性能。
(カラカルは「レジェンド1%」級)

盾勇コラボのアルカナは
尚文(汎用1900~2600 出張2500~3200)
ラフタリア(1000~2000、スキル時20秒4700)
フィーロ(750~2000)
グラス(1200~1900 対ボス2600)


モアネットは1200軸だと、
初動1500~ムーブアップで2800。
1500でも別に性能が低いわけではないが、
2019年の1%アルカナとしては、
性能が低めといわざるを得ない。
超必殺ゲージがたまるまでは
アシュリナやシェギギムと同格の
「レジェンド1%」級という感じ。

ムーブアップが乗り切り、
超必殺ゲージが蓄積されると、
最大で3600程度のスペックを発揮する。
これだけ性能が高ければ、文句なしに
「環境最強格」に食い込む感じだろう。




人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント