ぷよぷよと復刻レジェ、どちらを引くべきかって話(計算なし)

結論:ぷよぷよはとくに初心者向け、復刻レジェはどちらかといえば九領を強くしたい中級者向けという感じ。強さとしては両方塔9~10層で使えるポテンシャルがある。


基本的にぷよぷよのが
「割がいい」かなーとは思う。
まず揃えやすい。
1PT組めるメリットは大きいし、
汎用性が高い。ぷよ主人公も強い。

ただ、復刻レジェのほうも、
中級者向け=生かすのに手持ちがいるとはいえ、
シュザとヨシツグがかなり強いし、
アイリだって十二分に強い。

初心者が引いた場合でも、
手持ちを後から補っていけばいいわけで
どっち引いても極端に言えばいい。
(とくに戦士の回復絆は、
 二部メインストーリーをやれば
 1枚は手に入る確率がある)



seesaa_profile_icon

スポンサーリンク


◇はじめに(近況)
繁忙期が過ぎて、一瞬のお休み…
のはずが10月もなんだかんだ忙しそう。

ぷよぷよどう評価したもんかなー
と思いながら、
とりあえず復刻レジェフェスの期限が近いので
ざっくりとした記事を書くことにした。



◇ぷよぷよとレジェフェスどっち引くべき?

大雑把に言うと、
両方十分強いんでキャラ引きしていい。

ぷよぷよも復刻1%勢も
PSや使い込みの問題はあるが、
塔9~10層でも使えるアルカナたち。

ただ基本的には、
ぷよぷよのがやや優勢かなと思う。



簡単にガチャの特徴を確認しておくと

ぷよぷよコラボガチャは
・汎用性が高い
・SSR排出率が高く揃えやすい
・SSR3種類そろえれば
 それだけで強いPTが組める
・配布のぷよ主人公を生かせる
 (めっちゃ強い)

復刻レジェフェスは
・九領の最強クラスが揃う
・ただし最強格の排出率低め
・アイザック以外汎用性低め
・SSRを揃えてもPT編成には
 ほかのパーツがいる
(とくに致命的なのはチヨメ)

という構図になっている。

なのでまず初心者なら、
ぷよぷよのがいいかな。
即戦力になりやすいし、
汎用性も高い。

もちろん、上で書いた通りだが、
キャラが好きなら復刻を引いてもいい。
汎用性は低めだが強アルカナなので
楽しめると思う。
初心者向けにアイザックもいるし。

中級者にとっても、
ぷよぷよコラボのPTは
塔の高階層でも使っていけるだけに、
確保するに越したことはない。
汎用性高いから、
変なところで役立つ可能性はある。



◇くわしく
それでも悩むなら、
手持ちと相談するといい。

大雑把な判断基準は二つ。
(1)欲しいアルカナについて
・汎用強化アルカナ(ぷよ)
・対ボス短期戦サポート(ぷよ)
・回復魔(ぷよ)
・サブバフ(復刻)

欲しいアルカナがいるガチャを
引いておくのがよい。

(2)持っているアルカナについて
・チヨメを持っている
・戦士の回復系絆などを所持している
・シュザおよびヨシツグを未所持

以上の条件を複数満たすなら、
復刻レジェフェスのメリットは大きい。

※なお、戦士の回復系絆自体は、
 二部メインストーリーを進めれば
 それなりの確率で確保できる
 (罪SRのベッツィー、
  年代記SRのスカレットは
  無料10連で出る可能性がある)


◇(1)の説明

ぷよぷよは
・組み合わせ範囲が広い
・回復役がいる
・バレンタインベルタ内臓魔
 ≒対ボス短期戦サポート役向き
なキャラが揃っていて、

役割がかぶっているキャラがいなければ、
いろんな場所で使いまわせる。

反面、
役割がかぶっているキャラがいるなら、
優先度が少し下がるかなという感じ。
それでも強いからおすすめなんだけども。

一方復刻のアイザックは、
サブPTバフとしては強いほうなので、
入手しておいて困ることはない。


◇(2)の説明
上で述べたことを幾分繰り返すが、

ぷよぷよコラボは、
他に全く手持ちがいなくても
(サブバフさえあればだが)、
十分強いPTが組める。

それに対して、
復刻レジェフェスは
それだけではPTが組めない。
回復役か回復絆が必要だし、
シュザやヨシツグが強いとはいえ
脇を固めるアルカナが足りてない。

ちなみに月末のレジェフェスは、
復刻レジェフェスよりもさらに
「パーティが組みづらい」フェスで、
十分に手持ちがある場合でなければ、
少し勧めづらくなってきている。

今後くるレジェフェスと比べて言うと、
ぷよぷよ>復刻レジェ>レジェフェス
の順に、ガチャを引いた時に
それが即戦力になるかが変わってくる。

なので初心者はぷよぷよがお勧めだし
(特に今回は汎用性が高いので)、
ある程度手持ちがあるけども、
いまいち九領が弱いという人なら
復刻レジェフェスがお勧めというかたちになる。


◇使い込みはどっちにせよ必要
とはいえ、ぷよぷよにせよ
シュザにせよヨシツグにせよ、
運用を考えないで強いアルカナではないので、
動画とか見てある程度運用を調べたり、
自分なりに使い込んでいくことが必要にはなる。

…そういう意味では、
チェンクロの楽しさを学べるPTではあるかな。

一時期のコラボアルカナは
決まった運用をしなければ微妙、
という調整をされてたりしたけど、今回は
そこまで基礎スペックが低く調整されてないので、
全般的に悪くないフェスだと思う。

そのまま使えばそれで強いし、
使い込んでいけばもっと強くなる余地がある。
そんな感じ。




基本的にはキャラ引きでいいくらい、
甲乙つけがたい感じではあるが、
個人的にはぷよぷよはおすすめ。

ぷよぷよは役割が網羅されてるので
他のフェスでアルカナを補わなくても、
単体で十分強いPTが組める。

復刻レジェンドフェスの
シュザやヨシツグは、
九領所属の中では最強格だし、
今後も最強格であり続けるだろうから、
できるかぎり確保しておきたいが、

現状で活躍する九領PTは
道中適性が非常に高いアルカナの
チヨメが採用されていることが多く、
回復系の絆も必須になってくることから、
初心者からするとやや編成難度が高い。

逆に、中級以上のプレイヤーで
すでにバレンタインベルタやチヨメ、
回復役に回れる複数のアルカナ、
回復系絆などを持っていて、
シュザやヨシツグを未所持なら、
今回の復刻フェスは検討してもよさそう。

そんな感じで。





計算はまた今度。


人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント