チェンクロの前衛アルカナの布置(2019年10月版)

チェンクロの前衛アルカナをざっくり評価してみた。


こんな結果がでたよ!
という感じで興味を持ってもらえれば幸い。
(そう間違ってないと思う)


今回のまとめはテスト版で、
そのつど記事末尾に添付しつつ、
いじりながらマッピングできたら、
と思っています。

今回は後衛を扱えてないので、
近いうちに後衛を書き足す予定。


※属性系アルカナは属性デバフなし
※後衛は加味せず
※HP回復アビは加味できてない

seesaa_profile_icon


スポンサーリンク


◇評価の水準
今回の計算は大雑把に言うと
「ギザザヤに相当するアルカナ2体」
と組み合わせたときの性能を算出する。
(計算表だと「4000軸」にあたる)

今後手に入るであろう強めのイベントPTを
編成したときに満たすだろう基準でもある。

なので今後のインフレを踏まえて、
実際これからの環境で、
どれくらいの強さになるのかの値になる。


暫定で新規にアルファベットを振っていく。
あくまで暫定ね^^;



◇「環境最強格」暫定Aランク
最強格だと言えるのが、
ギザザヤ(5000~11000)
性能値自体も高いし、スペックを維持するための条件も緩い。
対ボスアタッカーとしても最強格で復活・吸血もつく。

これに続くかたちで目立ってくるのが
黒騎士(3850~8400)と
上方調整されたシュザ(2280~10036)
とくにシュザは大きく使いやすくなり、
最大スペックを発揮しやすくなった。
(上方調整後のスペックはまた後日書く)


◇「準最強格」暫定Bランク

このクラスで強いのが
ウェイン(4160~6890)と
岩谷尚文(戦士系PTで3000~6900)


標準的な性能の
レアーオ(3600~6100)
ファラ(4900~5300)
コモディア(4400~5100)

スペックではやや劣るものの、支援をこなせる
モアネット(2500~5500)
カイン(2800~5000、超必殺後7000)
オルドレード(2600~5800)
ヨシツグ(2800~5300)

最後に実質的にはほぼ同格だが、
毎wave最初の15秒間だけ異常に強力なオルガ
(2800~6500程度、道中15秒間限定で8000程度)がいる。



◇「旧レジェンド1%級」上位暫定Cランク
恒常戦闘力では上位陣に一歩及ばないものの
一芸を持っていて非常に強力なアルカナなのが
イザーク
(軍記あり3200~4500 軍記なしだと1900~2700)
チヨメ(2700~4800)
シェギギム(2300~4000~)

マナをたくさん運用できる標準的な性能の
文字通り「旧レジェンド1%」たち
バリエナ(3900)
リンセ(3500)
ペイシェ(2400~4300)
ユリアナ(2700~3700)
アシュリナ(2900~4600)

生かせれば
ロレッタ(2100~4500)
ツル(2800~3200+吸魂)
も使えるが今後を考えると運用制限が厳しめか。

性能面ならこれら「旧レジェンド1%」に匹敵するアルカナたち
春ベラ(2300~5500)、
ラフタリア(2000~5000)

今回のカーリンとエステラもこのライン
結果だけ言うと
エステラは3500~4000
カーリンは2400~3000だが
カーリン側は回復アビを持ってるので一段強い
=結局同じくらい。

組み合う相手が少ないが高性能な
シンディ(4100)


◇「旧レジェンド1%級」中堅~暫定Dランク
このクラスは自己バフ型のレジェンド1%が多い。
リヴェラ(2700~3100)、
ラベゼリン(2900~3500)
アインスロット(2400~3000)
レジェンド1%だけありマナを潤沢に使える。
このクラスの中だと割と強め。

コラボのアルカナ中堅勢もこのラインにいる。
サーバル(2700~3200+吸魂)
オオセンザンコウ(2000~3000+復活1)
真宮寺さくら(3000~3500)
神崎すみれ(2400~3500)
地形変化や変身でマナが減るキャラは、
評価がやや下がる。すみれはバフが使える分強力。
サーバルは敵を倒す環境さえ作れればそれなり。

少し前のイベント特攻やLe2%などもこのクラスがいる。
シンフォニア(2100~3700)
プリェスト(1750~3600+マナ獲得)
クライン(2685+復活+範囲攻撃)


◇2018年後半~2019度前半の特攻クラス暫定Eランク
基本スペックは控えめと言わざるを得ない。
そんな中でも一芸があり上位陣に食い込めるのは
フェーベ(1800~2400、スキル加味せず)

一芸のレベルは大きく劣るが
リムル(2100~2700)
フィーロ(1750~2700)
オオアルマジロ(17500~2100+復活2)
カラカル(夜時2000~2500)
桐島カンナ(1500~2000)
レニ(1400~道中3000、属性弱体)
といった旅人勢も楽しいアルカナではある。

特攻勢はこんな感じ
タンナーズ(2300~2800)
ファルナーズ(戦士PT時1880~2630)
イドゥベルガ(2000~一時的に2600)
ライラック(1650~2600)


◇それには及ばないクラス暫定Fランク
上記以前のアルカナだったり、
インフレ耐性がないデザインだったりすると、
だいたいこのライン。

ラファーガ(400~2500)
ミリム(1600~1750)
リフレット(1000~道中2700)
ミーム(1400~1400)
シオン(730~道中2100)
ユギギ(870~1200)

レリアン(250~900)、
スルスタン(夜時500~900)
アンジェリカ(160~320)
など。






今回の記事を書くのは、
正直結構大変だったのだけど、

何かの参考になったら本当に良かった。
後衛版も書きたい。

今回出た布置に合わせて、
アルカナ評価につかっている
アルファベットも振りなおすかも。

ちょっとまだ、詳細は未定。



細かい数値見たい人向け
(細かいミスが混ざってたら申し訳ないですが、
 とりあえず)

ranking.png




人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント