2100万DL記念フェスについて(若ロレッタ、若ユニ)

結論:若ロレッタはプラスマナを失わった代わりに道中性能が上がったヨシツグ。若ユニは縛りがきつくなったかわりにwave開始15秒だけ性能1.5倍になって、遠距離攻撃と吸魂がついたリンセって感じ。若ロレッタはやや控えめな印象だが、若ユニはマナさえ溜まってればそれなりに強力。塔10層でもつかえるかも。


今回のフェスはルイーゼ持ってなければ20回。
持っていればそこまで追わなくてもいいかなー、
という印象。



若ロレッタ
・基本ヨシツグ級で
 全所属無差別だとやや控えめ
 副都で考えるならかなり強い
・対ボス広範囲スキルもちで、
 副都編成時に欲しかったアルカナ
・総じて副都編成を強化する黄昏用

若ユニ
・リンセと同じくらいの近接性能だが、
 吸魂、遠距離攻撃ができるため
 馬鹿にできないスペック。
・クリティカル率が高いため一部クエストで◎
・スキルは対ボス向きでないため、
 ほかの対ボスアタッカーと組ませたい
・3マナ残すのがわりときつい
・刻印武器の強化幅が大きく、
 HPUP刻印を一個は入れたい

D24C5AAD-AC21-48B7-BCD3-74F1F7F93618.jpeg


スポンサーリンク

忙しいので手短な感じ

繰り返しになるが、
今回のフェスはルイーゼ持ってなければ20回。
持っていればそこまで追わなくてもいいかなー、
という印象。


若ユニは面白いアルカナなので、
手に入れば賢者の強化に役立つだろうし、
若ロレッタも副都の層が薄ければ普通に
強いアルカナとして十分使えるスペックだが、

新規アルカナの排出率がやや低い(1.5%)&
全地域無差別で強いアルカナが少ない、
という点が相まって、

ややお勧めしづらいフェスになっている。

ガラクスィアスとか、
始めたばかりならどんな編成でも使えるから、
悪くはないのだけど、超高難度でとなると、
最終的に抜け気味になるアルカナなので
ウーン



◇若ロレッタ

全力出すのに多少手間かかるのも含めて、
戦闘能力はモアネット/ヨシツグ級

モアネットがバフ、
ヨシツグがプラスマナ持ってるのに対し
ロレッタは広範囲・やや高火力の必殺持ち
副都PTを使う場合は道中アタッカー兼、
対ボススキルアタッカーという役回りになりそう。

対抗馬のコモディアと比べると、
対複数の火力出せるのが強い
(コモディアは複数ボス向いてない)

ただしスキルによるマナ→ダメージ変換効率は
今の対ボスアタッカーたちと比べると、
やや低め
(メルティオールと同格)になっている。

初動性能が低く、スキルによって
キルアップのカバーする場合の消費マナが多い

という点が難点。超高難度だとマナきついかも。

いったん回り始めると
今の副都のレジェンド1%級の強さ
ではある。
最新のレジェンド1%と比べると控えめではあるが。

最も活躍すると思われるのは黄昏。
副都PTの編成の幅が広がるだろう。



◇ユニ
dps1000%程度の前衛であり、
dps1100%程度の後衛ということで、
遠近ともにまあまあな性能。

相対的な強さとしては、
近接運用時のほうが強いかな。

追撃が入った後はdps1500%まで上がるので
吸魂も相まって道中性能がごりっと上がる
(騎士を撃ち落としやすくなる)

スキル威力は対ボス向きではなくて、
使いどころは道中。緊急回避で使って、
以後暫くの道中waveを楽にしてくれる。
あるいは雑魚散らしにボスwaveで使うのもいい。

基本的に被ダメージ減衰率がかなり高く
しかも前衛時だけダメージを減らすアビリティ
(カウンター等)に頼ってるわけじゃないのに加え、
wave通過ごとにHPが大幅に回復するため、
後衛としても事故率が非常に低い点は評価できる。

前衛として立つことを考えるなら、
被ダメ減衰率が高いだけでなく、
wave通過ごとのHP回復量も大きくなるため、
刻印武器で体力UPをつけるのがお勧め

オールラウンドに戦えるほか、
耐久性が高く、マナ回収もできるので、
まあまあ賢者PTでふつうに使えるんじゃないかな、
って性能。

対ボス戦では役割を持ちづらいので
使うなら対ボス特化アルカナと組ませ、
スキルバッファー以外のアルカナを
編成できる余地を作った状態で
PTを編成したい
(あと属性弱体もできたら組ませたいなあ)


加えて、賢者で使える前衛としては、
クリティカル率が高い点を評価したい。

魔法ダメージ減衰率の高い敵
(たとえばゴーレムなど)に対し、
クリティカルダメージは減衰されないため、
効果が大きい。


エフィメラとの比較なんだけど、
個人的には、ユニは賢者の前衛枠として
かなり強いと思う。

盾破壊ができなくて
スキルが重く使いづらくなった代わりに、
後衛性能が倍ぐらいに上がってる

殴り合いもエフィメラより断然タフで、
後衛運用時の流れ弾事故率も低い。

エフィメラは盾持ちをカウンターで処理するが、
ユニは殴り合って倒す。そんな感じかな



最後になるが、
個人的なお勧め刻印は
HPUP>クリティカルUP=近接UPって感じ。

HPUP一つはいれたいかな。
あとは追撃もちなので近接UPをとるか、
遠近両方に影響するクリティカルをとるか、
という印象。

HP三つでもいいくらいだとおもうけども^^;







◇計算表レイアウトの変更&項目追加

新しく「dps」の項目を作り、
表の右横に配置されていた「耐久値」
「純本体性能」の項目を、
「本体性能」の項目に統合した。

もともとの「本体性能」という項目は
新しい「本体性能」項目直下で
「総合」という名前に変更した。

つまり、
「本体性能」:「総合」に名称変更
「純本体性能」:場所変更
「耐久値」:場所変更
「dps」:新規設定


アルカナの総合的な強さを知りたい場合は、
「結束こみ評価」の部分に赤字で示された
数字評価を見てほしい。

そのアルカナが運用ユニットとして、
ほかのアルカナとどのように違うか、
理解したくなったら「本体性能」の数値を
色々見てみてほしい。

(1)本体性能>総合
高ければ高いほど強い。
結束を自己適用分のみ含む。

(2)本体性能>純本体
総合値から結束の自己適用分を抜いた数値
PT組んだ時のアタッカー/前衛適正
高いほど「強化される側として強い」

(3)本体性能>耐久
戦士で200、騎士で300あるとだいぶ固い。
戦士で120、騎士で170程度で並み程度。
100を下回るとまあ事故率が高め。

(4)本体性能>dps
1300~1600あると超高難度で使える。
2500までいくと化け物級。

(5)スキル評価>効率
25000あると環境最強クラス。
対ボス戦で十二分に使える。
ボスwaveにマナを残せるPTならば、
8000~12000程度でも十分使える範囲。
それ以下だと対ボスは厳しい。




◇若ロレッタの計算
若ロレッタ(初動~).png

クリティカル関連は推定


◇若ユニの計算
戦士換算時
若ユニ(近接).png

後衛換算時
若ユニ(遠距離).png
クリティカル関連は推定


◇評価の水準
最後にこれ乗っけとくと色々便利なので、
繰り返しになるけど載せておきます。

以下は4000軸のデータなので、
結束の評価的にはだいぶ強めの評価です。
(2019年以降の環境です)

数字による評価を踏まえて、
だいたいの布置を示してあります。

後衛については未計算状態なのですが、
私の使用感にそって、大まかに
配置していくことにします。

4000軸だとおおまかに
平均17=環境最強格
平均16=地域編成トップクラス
平均15=一芸ある場合、運用意識すればガチクエストでも使える
  なくても脇を固めるならまあ
平均14=超高難度では厳しくなってくる
平均13=うーん
11以下=(´;ω;`)ウッ…

という感じになる

◇「環境最強格」平均17(15-19)
最強格だと言えるのが、
ギザザヤ(5000~11000)
性能値自体も高いし、スペックを維持するための条件も緩い。
対ボスアタッカーとしても最強格で復活・吸血もつく。

これに続くかたちで目立ってくるのが
黒騎士(3850~8400)と
上方調整されたシュザ(2280~10036)
とくにシュザは大きく使いやすくなり、
最大スペックを発揮しやすくなった。
(上方調整後のスペックはまた後日書く)

やや性能が限定的かつピーキーながら、
コロパティロン(2400~7600)もやはり強力。
道中性能が高く対ボスが不安定な珍しいアルカナだが、
超必殺デバフがとおれば対ボスも戦える
(~13000。20秒)


◇「準最強格」平均16:14+~17

このクラスで強いのが
ウェイン(4160~6890)と
岩谷尚文(戦士系PTで3000~6900)
サーシャ(要計算)
ベルタ(要計算)
メルティオール(要計算)


標準的な性能の
レアーオ(3600~6100)
ファラ(4900~5300)
コモディア(4400~5100)
ファティマ(要計算)

スペックではやや劣るものの、支援をこなせる
モアネット(2500~5500)
カイン(2800~5000、超必殺後7000)
オルドレード(2600~5800)
ヨシツグ(2800~5300)

最後に実質的にはほぼ同格だが、
毎wave最初の15秒間だけ異常に強力なオルガ
(2800~6500程度、道中15秒間限定で8000程度)がいる。



◇「旧レジェンド1%級」上位平均15:14~15++
恒常戦闘力では上位陣に一歩及ばないものの
一芸を持っていて非常に強力なアルカナなのが
イザーク
(軍記あり3200~4500 軍記なしだと1900~2700)
チヨメ(2700~4800)
シェギギム(2300~4000~)
エフィメラ(要計算)

マナをたくさん運用できる標準的な性能の
文字通り「旧レジェンド1%」たち
バリエナ(3900)
リンセ(3500)
ペイシェ(2400~4300)
ユリアナ(2700~3700)
アシュリナ(2900~4600)
グリゼルディス(要計算)

生かせれば
ロレッタ(2100~4500)
ツル(2800~3200+吸魂)
も使えるが今後を考えると運用制限が厳しめか。

性能面ならこれら「旧レジェンド1%」に匹敵するアルカナたち
春ベラ(2300~5500)、
ラフタリア(2000~5000)

組み合う相手が少ないが高性能な
シンディ(4100)
アダマス(3800~4000)

◇属性系アルカナ扱い難しい
属性弱体というギミックをもち、
超高難度以外では非常につよい。

しかし
超高難度の場合ボスが耐性をもち、
超高難度を挑む際に使いづらい、
というやや扱いづらいアルカナたち。

基本スペックが高めな
雪テリリア(要計算)
水着ケーテ(要計算)
は高難度でも使われることがある(暫定C並み)。

しかし、以下のアルカナはほぼ、
「超高難度以外では強い」といったポジションで
固定されつつある、やや悲しい位置づけ。
水着シヴァーニ(要計算)
水着フロガビドゥス(要計算)
水着ユリアナ(要計算)
バルトロ(要計算)
フリージア(要計算)
レイリー(要計算)
ヴェルナー(要計算)


◇「旧レジェンド1%級」中堅~平均14:13~14
このクラスは自己バフ型のレジェンド1%が多い。
リヴェラ(2700~3100)、
ラベゼリン(2900~3500)
アインスロット(2400~3000)
ミシディア(要計算)
レジェンド1%だけありマナを潤沢に使える。
このクラスの中だと割と強め。

コラボのアルカナ中堅勢もこのラインにいる。
サーバル(2700~3200+吸魂)
オオセンザンコウ(2000~3000+復活1)
真宮寺さくら(3000~3500)
神崎すみれ(2400~3500)
地形変化や変身でマナが減るキャラは、
評価がやや下がる。すみれはバフが使える分強力。
サーバルは敵を倒す環境さえ作れればそれなり。

少し前のイベント特攻やLe2%などもこのクラスがいる。
シンフォニア(2100~3700)
プリェスト(1750~3600+マナ獲得)
クライン(2685+復活+範囲攻撃)
ウィンシー(要計算)
アリシア(要計算)
カルネロ(要計算)


◇2018年後半~2019度前半の特攻クラス平均13:12~13++
基本スペックは控えめと言わざるを得ない。
そんな中でも一芸があり上位陣に食い込めるのは
フェーベ(1800~2400、スキル加味せず)

一芸のレベルは大きく劣るが
リムル(2100~2700)
フィーロ(1750~2700)
オオアルマジロ(17500~2100+復活2)
カラカル(夜時2000~2500)
桐島カンナ(1500~2000)
レニ(1400~道中3000、属性弱体)
といった旅人勢も楽しいアルカナではある。

推定だがレジェンド1%後衛勢もこのあたり
フィリアナ(要計算)
アルドラ(要計算)

特攻勢はこんな感じ
オストラ(2000~2700)
タンナーズ(2300~2800)
ファルナーズ(戦士PT時1880~2630)
イドゥベルガ(2000~一時的に2600)
ライラック(1650~2600)


◇それには及ばないクラス11以下
上記以前のアルカナだったり、
インフレ耐性がないデザインだったりすると、
だいたいこのライン。
ラファーガ(400~2500)
ミリム(1600~1750)
リフレット(1000~道中2700)
ビエンタ(要計算)
ミーム(1400~1400)
シオン(730~道中2100)
ユギギ(870~1200)
ボムボマー(要計算)

レリアン(250~900)、
スルスタン(夜時500~900)
アンジェリカ(160~320)
など。

今回の若ロレッタは
4000軸だと2300~4200で12++~15程度。
キルアップの上昇はかなり早いほか、
全体バフの伸びしろもあるので、
実質的には平均15程度といってよさそう。

一芸があれば塔10層PTでも使えるクラス。
ただ、若ロレッタはバッファーとしては
全体強化の持続時間が短く、
また道中の敵を一掃するにはスキルが重い。
対ボスアタッカーとしての起用となるが、
最近のアルカナ水準としては
もう少しマナが欲しかったというところか。

いちおう副都での
複数対ボス火力アタッカーなので、
ほしい枠ではあったのだが…


ユニは4000軸だと、戦士換算で
3500~4600で14+~15+程度。
ただし、通常の戦士と違って、
後衛としてもふるまえるという点。
それに加えて吸魂ができるという点が強く、
見た目以上に評価されるべきアルカナ。

クリティカルが高いというのも取り回しがよく、
悪くないアルカナだと思う。

現状の塔10層でも
それなりに使えるんでないかな。






人気ブログランキングに参加してます。
参考になった! と思ったら応援よろしくお願いします。
バナー2.png


この記事へのコメント

  • 運営血迷ったか

    コスト10キャラにしなかったことは絶対に許さない。
    2019年11月16日 14:40
  • 名無しのユーリ

    お返事遅れてすみません。コメントありがとうございます。
    どういう事情なんでしょうね。伝承キャラのセールスが悪かったとか、あるいは、強い絆が当たり前になってしまうと、既存キャラの絆が無意味になってしまうとか……。そういう感じなのかな。
    2019年11月21日 21:22