迷宮酒場(1部)ってどうなのか


初心者向け


ssrだけをまとめて評価するよりも、
酒場単位でコメントしたほうがガチャ引くときの参考になるかと思ったので
その方針でとりあえず書きます。

たくさん課金してガーっと引いちゃえる人なら事情は違いますが、
基本的には資産は限られているので、
どのsrを狙っていけるのかを含めるといいかなという感じ。


以下では、わたしの所感を、「もし自分のアカウントが消えてしまって、チェインクロニクルをもう一回ゼロからやりなおすとしたら」という前提で書きます。

評価するにあたっての基準は下記のとおりです。
(1)イベントなどで追加される高難度クエストをクリアに貢献する
(2)レイド、踏破、タイムアタックなどのイベントなどに貢献する
(3)地域限定イベント「深淵の渦」に貢献する
※(3)に興味がない場合は、地域ごとの僧侶や結束の評価点がややさがります

◎だけはクエストなどで手に入った精霊石を使って引く可能性があるもの。〇~×はspチケットなどを使ったときに副産物として手に入ったときの評価というかたちでかきました。

評価内容
◎:積極的に狙っていきたい
〇:売らない
△:余裕がなかったら売るが、基本的には(自分なら)売らない
×:売る


◇SSR(戦士)
〇:七色工芸師ルチア:回復+クリティカル上昇絆として有用なので確保。序盤の前衛として使えるし迷宮渦(がくるなら)の前衛としても活躍できる。
△:採掘職人グリダ:ダウン付与絆+吸命つき範囲必殺の組み合わせは面白いことができそうなので確保。序盤の前衛として使えるし迷宮渦(がくるなら)の前衛としても活躍できる。
△:ぬるい炎キキ:専用武器を付けると強くなる迷宮の前衛。序盤の前衛として使えるし迷宮渦(がくるなら)の前衛としても活躍できる。
△:刀匠ヨルデ:ダウン特攻絆+ダウン付与必殺の組み合わせがかみ合ってはいる。序盤の前衛として使えるし迷宮渦(がくるなら)の前衛としても活躍できる。

◇SSR(弓使い)
△:自動機械人形オネット:三つの状態異常をキャンセルする絆は便利。本体性能は微妙なもののいちおう強力な弓結束をもつため、総力戦などでは活躍の機会もある。

◇SSR(魔法使い)
△:薄氷の魔法使いフリージア:数値が派手ではないので最終的にはPTから抜けるが、凍結付与が強力な戦魔結束魔。迷宮渦などでは活躍が見込める。
△~×:研究する犬娘チワ:数値が派手ではないので最終的にPTからは抜けるが、凍結付与が強力な被ダメージ減少結束魔。迷宮渦などでは活躍が見込める。スキルや結束、本体性能の違いからフリージアにはやや劣る。
△~×:氷の魔導人形イスレム:凍結付与絆として有用だが、活躍の場は多くない。迷宮勢が少なければ渦対策に確保しておくのもよい。

◇SR
△:技術の伝道師ドルテ:凸がすすめば渦で使えるほか、タイムアタックなどでも活躍の場がある。
×:たぎる炎ロッソ=ロッソ:2マナ8.5倍範囲なので伝授要員として使えなくはないが、基本的には売ってよい。
△~×:土妖精戦士団隊長エルダ:ダウン特攻絆。渦対策にはなりづらい。
△:職人見習いアイナ:洞窟遺跡特攻絆なので確保。経験値ブースト要員としても。
△:炎の戦士ファン=ファン:自身に5回までバリアをはるスキルが面白く、とっておきたくなる。渦対策にはあまりならない。
△:不死鳥使いピピ:暗闇・凍結・ダウン特攻絆というてんこ盛り具合で倍率も30%と低くない。戦魔に対する被ダメージ減少結束ももっており、渦で使えなくはなさそう。
×:炎の申し子フィフィ:売る
×:からくり魔術師クリオラ:ドロップ率アップ絆だが、倍率は高くない。
△:雪山の樹人パポラ:僧侶では珍しい雪山高山特攻絆。活躍の場面は多くないが確保しておく。いちおう渦対策になるのもポイント(はたして渦は来るのか)。

"迷宮酒場(1部)ってどうなのか"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: